忍者ブログ
Home > Kチェア > 【保存版!】Kチェア全カラーを一気にご紹介します♪

Ding Ding Blog - Long Life Design Interior-

DingDing(ディングディング)埼玉県さいたま市北区に県内唯一カリモク60全揃のカリモク60正規取扱店。OPEN10:00~19:00不定休 

 

【保存版!】Kチェア全カラーを一気にご紹介します♪

Ding Dingは、埼玉県内のカリモク60正規取扱店の中でも、
ほぼ全アイテムを展示している数少ない店舗です♪



一生ものとしてお使いいただきたい大切な家具だから、
やっぱり実際座ってみたり色味を確認してみてもらえるよう、
色違いでも多数展示を心がけています。

しかし遠方にお住まいのお客様にも、
同じようにカリモク60を知ってほしい!
ということで、オンラインショップにて全商品販売もしています♪

オンラインショップご利用のお客様にも、
商品の詳細を知っていただけるよう、
今回のブログは「【保存版】Kチェア 全カラー紹介」です!

カリモク60不動の人気、もはや60のシンボルとも言えるKチェア。
同じ形でもカラーによってだいぶイメージが変わってきます。

まずは王道の「スタンダードブラック」


手入れが比較的簡単で丈夫な合成皮革の中でも、
最もスタンダードなビニールレザー。
味わいのある独特の艶は、カリモク60の製品の為に特別に作られています。


光沢が強い素材にすることで白く光る部分が多くなり、
ブラックでもお部屋の見た目が重たくならないよう工夫されています◎

アームがウォールナット色のスタンダードブラックと同じ張地で、
アームも黒いシックなKチェア「ブラックブラック」もございます。


アームはつや消しのマットなブラック。
より一層クールなデザインで男性に人気です!


そして、肩を並べる人気No.2「モケットグリーン」
カリモク60といえばこのカラーを連想する方も多いのでは?


丈夫で汚れにも強いため、
電車やバスの座席にも使用されている「モケット」という素材。
毛足を短くすることで夏でもサラッと快適にお使いいただけます。


鮮やかで深みのあるグリーンなので、
和洋どちらの部屋にもマッチします♪
緑は心を落ち着かせる色、というのも人気の理由です。

「スタンダードアイボリー」


プロテインレザーと呼ばれるもので、
シルクのプロテイン成分を混合させながら生成されています。

光沢のあるブラック張地と異なり、
型押しを施してより本革に近い風合いに。


真っ白では無く絶妙なアイボリーと型押しのおかげで、
汚れが目立ちづらいように工夫されています。

スタンダードアイボリーのみこげ茶色の木部なのもポイント♪

全体的にモノトーンな雰囲気でシックな印象のお部屋になります。
そして同張地お色違いの「タープブルー」「タープグリーン」




椅子の張り地としては丈夫で風合いのある最もポピュラーな平織り。

タープブルーはデニムのような風合いで、
スタンダードブラックより少しカジュアルダウンしたい方にオススメです!


「カリモクグリーン」とも呼ばれるタープグリーンは、
縦糸に黒い糸を使用することで落ち着いた深みのあるグリーンになっています。


そして去年から追加になったNEWカラー「ミストグレー」


木部にビーチ材を使用して、北欧テイストなカラーリングが仲間入りです。

耐久性や耐色性に優れたポリエステル毛を使用しながら、
ウールの素材感を追求再現して手触りの柔らかさがポイントです。


こちらのミストグレー発売に伴い生産終了となった、
「ウールナップブラウン」展示ラスト1点まだございます!

現品特別価格となっておりますので、
お探しの方は店頭までお問い合わせくださいませ。


ココア色のざっくり編みが可愛いです♪


そしてここからは、展示店舗限定カラーのKチェアをご紹介!

こちらは製品の特性上1点1点にムラが出てくるため、
店頭のみでの販売となっております。

「ヴォルテライトブラウン」
本革のリミテッドKチェアです!


革が本来持つ魅力をどれだけ引き出せるかにこだわり、
ナチュラルマークを生かし、塗装を行わずに仕上げているので、
1つ1つ表情が違う仕上がりになっています。

言うなればすべてが「一点もの」。

展示品現品を気に入ってくださったお客様にそのまま現品販売をしています。

加工されていないしっとりとした肌触りがたまりません!
使い込んでいくうちに重ねられる「味」を楽しんでいただけます。

「チェリー フラノベージュ」

木部にブラックチェリーの天然木が使用されています。



チェリー材ならではの温かみのある色が人気です!

お手持ちのKチェアの木部をどうしてもチェリーに替えたい!と
木部パーツだけお買い上げいただくお客様も少なくありません♪

使っていくうちに濃い飴色になっていくという、
天然木ならでは経年変化もお楽しみいただけます。


↑左側が光を当てずにおいだ色、右側が濃く変化した後の色です。

張地はサラリとしたウール素材で、
夏は通気性が良く、冬は保温性があるという優れものです。



いかがでしたでしょうか?

是非お買い上げ時の参考にしていただけたらと思います!

ご来店が難しいお客様には張地&木部の無料サンプルもお送りしています。

ご要望の方はコチラ

もちろん、実際に触って確かめてみたい!というお客様も、
多数ラインナップ揃えてご来店を心よりお待ちしております♪

DingDingインテリアショップ
埼玉県さいたま市北区東大成町2-74-1 1F
TEL/FAX 048-652-0962
E-mail info.dingding@gmail.com
http://www.dingding.jp/


  

PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Facebook


 Calendar

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 Gallery

       

60VISIONアイテムを多く揃えています。ゆったりした作りになっておりますので、お子様連れで大丈夫。駐車スペースは3台ご用意しております。

 商品検索

 
 

 月別

 見終わる頃には、完璧覚えてます。

   
    大きな地図で見る

    〒331-0814
    さいたま市北区東大成町2-74-1

    TEL/FAX 048-652-0962
    Email Info.dingding@gmail.com
     OPEN 10:00~19:00 不定休  
    http://www.dingding.jp/

    
     携帯電話からもご覧いただけます。
        
       HP DingDing